xinhua 有限会社馨華 トップへ
中国伝統十大名茶 中国名茶 緑色・有機食品 中国茶器 中国茶事始め お問い合せ 会社概要
中国茶・中国茶器販売「馨華SHOP」
プーアール茶 プーアール茶 プーアール茶
    プーアール茶
烏東宋種単そう
霍山黄芽
安渓烏龍茶
小紅包
白鷄冠
鉄羅漢
水金亀
半天妖
武夷肉桂
武夷水仙
金山翠眉
白毫銀針
茉莉毛峰
茉莉雲峰
貢菊花茶
金菊花茶
野菊花茶
苦瓜茶
苦丁茶
ご注文はこちらへ

 

 
その薬効が注目され今や世界に知れる黒茶の代表名茶。
馨華的中国名茶の魅力
プーアール茶は雲南省西双版納「シーサンパンナ」周辺で古くから生産されている黒茶の代表名茶です。西双版納周辺でとれたお茶は、その昔、プーアール県が管轄し出荷されていたことから「プーアール茶」と名付けられたとか(広東読みでは「ポーレイ」)。 当店のプーアール茶は、その西双版納の側、景谷県でつくられており、実は西双版納よりも古い歴史ある産地です(景谷県の「姑娘茶」が改良されて今では「下関沱茶」として広く知られていま)。標高2000m以上の山岳地帯で生産され、茶葉は大きくて産毛があり、水分をたっぷりと含んでやわらかいのが特徴です。茶葉のランクには春、夏、秋がありますが、特に春の最初に摘まれる茶葉が最高級とされています。 プーアール茶
プーアール茶には製茶によって二種類に分けられます。まずはぱらぱらとした他の中国茶のような茶葉の状態のものを「散茶」といい、これは蒸してつくられます。また「磚茶」など緊圧加工を施されるお茶は緊圧茶と呼ばれています。 馨華では、中国でも貴重な「有机食品」認定茶のプーアールを「散茶」「七子餅茶」「沱茶」3種ご紹介しております。それぞれ見た目、味わいが異なります。濃厚で甘みがあるもの、またやや渋みがあり奥深いもの、比較的さっぱりと飲みやすいもの・・・。是非お試しいただき、お気に入りのプーアール茶をお愉しみください。 また、プーアールの注目すべき特徴とも言える成分には様々な薬効があると、昔から中国でも知られていて、唐代からすでに生産され広まっていたとか。血圧を下げ、脂肪を流しやすい特徴があります。体を温めてくれる効果もあるので、毎日でもとりたい飲料です。
 
【宮廷プーアール茶(散茶)】プーアールがバラバラになった状態。割合さっぱり甘みを含んだ味わいで、飲んだ後に心地よい苦みが感じられます。茶水は澄んだオレンジの濃い色、何煎も愉しめます。 プーアール茶
 
プーアール茶 【銀毫七子餅茶】プーアールの代表的な形。昔は手のひらで餅のように茶葉を固め成型していたことから「餅茶(へいちゃ)と言われています。プーアール茶を蒸して圧力をかけ、餅茶にして寝かせること数年。通常七つの餅茶を一つに纏めて竹の皮で包まれています。品質のよい茶葉には銀色の毫毛がある茶葉を使用されていますが、馨華のお茶も然り。味と香りが濃厚でコクがあり、飲んだあと広がる甘みが絶品。
 
【沱茶】
愛らしいお椀型に固められたプーアール茶です。お茶の中に明るい茶葉が見えるのは質のよい毫毛が入っている証。餅茶よりもさらに濃厚で深い味わい。また時間が経つと更にまろやかな味わいになっていきます。明るいオレンジ色の茶水がとても美しく、コクのある香りが漂います。熟成された味わいはクセになりそう。
プーアール茶
 
有机食品 中国で言う、オーガニック「有机食品」認定茶。政府の厳しい規定のもと栽培された、身体にもやさしい天然のお茶です。
→「有机食品」「緑色食品」について
おすすめ:急須(茶壷)に茶杯
蓋碗と茶杯は予めお湯を注ぎあたためて。湯をきった急須に3gの茶葉を入れ、熱湯を注ぎ一度すぐにお湯を捨てます。これはホコリ、アクを抜く工程です。再度お湯をそそぎ、今度は30秒ほど蒸らして。茶杯に均等に分けていただきます。
ビタミンB群やマグネシウム、ミネラルの亜鉛など 健康維持に欠かせない成分が豊富に含まれています。脂肪の燃焼を促し、血中のコレステロールを下げるほか、新陳代謝を促してくれる効果も。解毒効果が高く、また発酵度が高いので体を芯から温めてくれる作用もあります。
Copyright (c) 2004. xin-hua All Rights Reserved.