三国志メシ 三国志メシ

馨華献上銘茶の蘭香茶館が、WEB漫画【三国志メシ】にデビュー

本庄敬著『三国志メシ』第4話ですが、馨華献上銘茶の蘭香茶館がそのままでデビューしました。
2017年6月20日から、潮出社ウェブサイトで公開を開始いたしました。


三国志メシ
http://www.usio.co.jp/html/sangokushimeshi/index.html

(第4話の公開は2017年8月19日までです。)


四膳目 母子(おやこ)の絆と「洛陽のお茶」

繁盛している「楼桑村」。活気ある店内で忙しく働いている華だったが、何故か浮かない顔をしていた。
小学校で亮が給食を残して捨てていると聞き、飲食店の息子なのになぜ…とショックを隠せなかったのだ。
ため息ばかりをつく華の様子を見て、隣に住む友華梨さんが、息抜きをしようと、定休日に外に連れ出す。
二人が向かった先は…。

劉備玄徳が己の志を定めた“茶”をめぐる母子のエピソードの真相とは!?

三国志メシ 第4膳目抜粋
三国志メシ 第4膳目抜粋
三国志メシ 第4膳目抜粋
三国志メシ 第4膳目抜粋
三国志メシ 第4膳目抜粋


↓↓WEB漫画【三国志メシ】はこちら↓↓
三国志メシ

引用元:この記事の著作権は、潮出版社に帰属します。
↓↓実在のお店【蘭香茶館】はこちら↓↓
Ranka Chakan

▲馨華トップページ